【パチスロサラリーマン金太郎】前兆ゲーム数振り分け - パチスロまとめCREA

スポンサーリンク

【パチスロサラリーマン金太郎】前兆ゲーム数振り分け

スロット サラリーマン金太郎出世回胴編 前兆ゲーム数振り分け


サラリーマン金太郎 スロット 前兆

前兆はショート前兆とロング前兆の2種類があり、
ショートでは1~6ゲームでATまたはボーナスの告知が発生する。
ロングでは7~38ゲームの前兆を経由して告知が行われる。
レア役成立時にはフェイクを含む前兆に移行する可能性があるが、
フェイク前兆は最大24ゲーム継続であるため
それを超えて前兆が継続した場合はボーナス以上が確定する。
さらにATの本前兆のみ30~38ゲームで告知されることがあり、
前兆が30ゲーム以上継続した場合はAT本前兆中が確定する。
またレア役成立ゲームで連続演出に発展しなかった場合は
本前兆状態がほぼ否定される。

【ショート前兆選択時の前兆ゲーム数振り分け】
1ゲーム:%
2ゲーム:%
3ゲーム:%
4ゲーム:%
5ゲーム:%
6ゲーム:%

【ロング前兆選択時の前兆ゲーム数振り分け】
<ボーナス前兆>
7~10ゲーム:各0.39%
11~12ゲーム:各0.78%
13ゲーム:0.35%
14ゲーム:2.87%
15ゲーム:5.95%
16ゲーム:11.10%
17ゲーム:16.61%
18ゲーム:17.90%
19ゲーム:16.76%
20ゲーム:12.80%
21ゲーム:7.00%
22ゲーム:3.30%
23ゲーム:1.55%
24ゲーム:0.55%
25ゲーム:0.12%
26ゲーム:0.02%
27~28ゲーム:各0.002%

<AT前兆>
7~10ゲーム:各0.10%
11~12ゲーム:各0.20%
13ゲーム:0.35%
14ゲーム:2.87%
15ゲーム:5.95%
16ゲーム:11.10%
17ゲーム:16.61%
18ゲーム:17.90%
19ゲーム:16.76%
20ゲーム:12.80%
21ゲーム:7.00%
22ゲーム:3.30%
23ゲーム:1.55%
24ゲーム:0.55%
25ゲーム:0.12%
26ゲーム:0.02%
27~28ゲーム:各0.002%
30~35ゲーム:各0.20%
36~38ゲーム:各0.39%

パチスロサラリーマン金太郎出世回胴編の天井・スペック・解析情報まとめ
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © パチスロまとめCREA All Rights Reserved.
パチスロの天井・スペック・ゾーン・解析情報サイト
アクセスランキング