【ストライクウィッチーズ】設定推測要素 - パチスロまとめCREA

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

【ストライクウィッチーズ】設定推測要素

スロット ストライクウィッチーズ 設定差・判別要素まとめ


ストライクウィッチーズ スロット 設定差

パチスロストライクウィッチーズには設定差があるポイントが複数設けられている。
ただしいずれもそれだけで設定を確定させられるものではないので、
設定推測を行う際の参考程度に捉えておこう。

【設定差があるポイント】
<リーチ目役出現率> 
設定1で1/16384、設定6で1/8192と2倍の設定差が存在する。
ただし分母が大きいのであくまで参考程度。

<ボーナス直撃当選率>
スイカ・チャンス目を除く全小役からのボーナス直撃確率に設定差あり。
中でも弱チェリーからの当選率は設定1で0.5%、設定6で2%、
また強チェリーからの当選率は設定1で15%、設定6で30%と大きな差が見られる。

<ボーナス出現率>
こちらに関しては当然ではあるが、ボーナス出現率に設定差がある。
BIG、REG共に同様の差があるため、ボーナス確率にも注目しておこう。

パチスロストライクウィッチーズの天井・スペック・解析情報まとめ
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © パチスロまとめCREA All Rights Reserved.
パチスロの天井・スペック・ゾーン・解析情報サイト
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。