【鬼武者3時空天翔】導入日・スペック - パチスロまとめCREA

スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

【鬼武者3時空天翔】導入日・スペック

スロット 新台 鬼武者3時空天翔 導入日・スペック情報まとめ


パチスロ鬼武者3 時空天翔 導入日 スペック

検定通過情報

鬼武者シリーズ最新台「パチスロ鬼武者3時空天翔」がサミーより発売へ。
「AS」「ZS」の2つが既に検定通過していて、ASが本命スペックとのこと。

導入日情報

導入日に関しては2015年11月16日とサミーが公式に発表。
販売台数は約30000台予定で、前作と同じくある程度の台数が導入されることになる。
専用筐体での登場とも噂されているので、一定の注目が集まるか。

スペック情報

スペックはAT機だが、前作再臨よりも少し純増が抑えられ、1ゲームあたり2.5枚に変更されている。
初当たり確率は1/440と重めだが千円ベースは約45ゲームと高く、他の新基準AT機と似たような仕様。
一撃性能に関しては最大MYが3000を超えていて最近の機種では高めの数字ではあるが、
あくまで新基準機なので過去のシリーズと比べると爆発力は劣るものと思われる。
また機械割に関しては設定1で97.4%と比較的高めの数値。

パチスロ鬼武者3時空天翔の天井・スペック・解析情報まとめ
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © パチスロまとめCREA All Rights Reserved.
パチスロの天井・スペック・ゾーン・解析情報サイト
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。