【サイコパス】設定差・設定判別要素 - パチスロまとめCREA

スポンサーリンク

【サイコパス】設定差・設定判別要素

スロット PSYCHO-PASS(サイコパス) 設定差・設定看破


パチスロサイコパス 設定差 設定判別

ボーナス確率は全設定共通で1/99.9であるのに対し、ART当選確率は1/540~1/339と段階的な設定差が存在する。
ART当選時は基本的にボーナスを経由するため、ボーナスからのART当選確率が高設定ほど優遇されていることになる。
そのためボーナス当選回数とそこからのART当選率を把握しておけば設定判別を行う際に役に立つ可能性が高い。
設定別のおおよそのボーナスからのART当選期待度は以下の通り。

【ボーナスからのART当選期待度】
設定1:約18.5%
設定2:約19.6%
設定3:約21.1%
設定4:約23.4%
設定5:約26.2%
設定6:約29.4%

パチスロサイコパスの天井・スペック・解析情報まとめ
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © パチスロまとめCREA All Rights Reserved.
パチスロの天井・スペック・ゾーン・解析情報サイト
アクセスランキング