スロット エヴァンゲリオンAT777 一部スペック・導入日が判明! - パチスロまとめCREA

スロット エヴァンゲリオンAT777 一部スペック・導入日が判明!

スロット新台「ヱヴァンゲリヲンAT777」純増、疑似ボーナスの獲得枚数、導入日など


エヴァンゲリオンAT777

ビスティからエヴァスロシリーズ最新台「SヱヴァンゲリヲンAT777」が発売される。スペックはAT機だが、差枚数管理の疑似ボーナスがループするタイプで、セット数ストックの概念あり、1回の疑似ボーナスでの獲得枚数は変動する仕様だ。通常時は周期抽選やチャンスゾーンも搭載されていて、複数のルートから疑似ボーナス当選の可能性がある。

「パチスロ エヴァンゲリオンAT777」
6号機
AT機(疑似ボーナスタイプ)
千円ベース:約50ゲーム
導入日:2019年2月18日
販売台数:20000台

疑似ボーナス:1セット50~777枚(初期差枚数は150枚以上)
純増:4.0枚/G
概要:セット数ストック
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック

工事中...

工事中...

工事中...

Copyright © パチスロまとめCREA All Rights Reserved.